採用情報

私たちは、鉄道軌道工事のエキスパートとして、

豊かな経験を備えた専門技術集団です。

日信工業はその社名のとおり、設立以来「日々、顧客の信頼を得る」をモットーに、特に昭和40年代後半から、首都圏における地下高速鉄道の建設にあわせて社業を発展させてきました。
鉄道が信頼性と快適性を備えた交通網であるには、その維持・修繕・改良といった軌道工事を円滑に遂行する事が不可欠な条件です。
特に地下鉄工事は、限られた時間・スペースの厳しい制約の中で、安全かつ確実な作業が要求されます。
乗客の命をあずかるこれらの工事を、経験により培われた技術力で日々施工し、顧客の更なる信頼を得、社会に貢献してまいります。

募集要項(新卒)
募集要項(中途)


先輩からのメッセージ

Masakazu Otsu

大津政和

■現在の仕事内容

一級土木施工管理技士として線路の保線に関わる管理監督業務に携わっています。終電後に始まる深夜のレールや分岐器の交換、コンクリートの打ち直しなどがメインの工事です。工事主任という立場は、計画から施工まで、すべて管理する必要があります。この工事に何が必要なのかを考え、材料や重機の手配を行い、工員の人員調整を行います。
ひとりで行う仕事ではないので、発注先の工事担当者と協力し、ひとつの工事に取り組んでいます。

入社して良かったこと

道路関係の仕事をしていた父親の影響で土木業界に興味がありました。入社前は鉄道に関する知識はまったくなく、社長と会長から熱心に誘っていただき、入社しました。終電後に工事を進められるのは限られたわずか3時間ほど。その短い時間で、自分が計画し手配した工事が問題なく終了した時に、達成感がえられます。また、お客様から「次の工事もよろしく」と声をかけられたとき、頼りにされているなと感じ、本当に嬉しいですね。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

工事の少しの遅れが電車の始発を遅らせてしまうというプレッシャーの大きな仕事です。でもその分、計画通りに進んだ時には大きなやりがいを感じます。部分的に線路の交換を進めていくような工事では、1~2ミリでも狂えば走行に支障をきたします。管理が大変ですが、工事関係者のみなさまと協力しながら進めていく、達成感のある魅力的な仕事です。

■メッセージ

時間的には大変な仕事ですが、工事が竣工した時には非常にやりがいを感じます。社員同士の仲はいいですね。現場で分かれる事が多いのですが、社員旅行もありますし、花見や忘年会などの飲み会で親睦を深めています。


Hiroshige Orito

■現在の仕事内容

メインの仕事は、東京都交通局の日暮里・舎人ライナーの保守全般です。
昼間は先方の事務所で事務処理や書類整理、打ち合わせなどをして、夜間は保守の現場に出ています。お客様の予定に合わせた現場の立ち会いになりますが、自分でスケジュール調整がある程度できる業務になります。

■入社して良かったこと

前職は、土木関係のコンサルタント会社で働いていました。
地下鉄や新幹線の設計に携わってきましたが、設計するよりは実際の施工に携わりたいと思うようになり、転職しました。
ここで自分が設計をしていた路線の実際の工事に立ち会えることができて、やはり転職してよかったと感じました。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

ものを作れる仕事というところが魅力です。
また、人それぞれで時間がかかるかもしれませんが、仕事を覚えて、資格を取って、現場の責任者となることができれば、自分でより効率的な計画を立てて作業を進めることができます。
自分が担当した線路を走る電車に乗り、安全に運行されていると、充足感をえることができ、この気持ちは工事現場に携わったからこそ味わえるものだと思います。

■メッセージ

どの仕事も同じかもしれませんが、この仕事でやると決めたら突き進むことが大切です。
実際は大変かもしれませんが、前向きに物事を考えて経験を積み、責任者として工事管理者として、一人前になってください。

Ryo Yamamura

■現在の仕事内容

現場に出て、軌道の工事を管理する仕事をしています。
当社では、入社して1~2年間は先輩の下で経験を積みながら勉強し、3年目頃より小さい工事を担当するようになり、だんだん大きな工事を管理する仕事を任されるようになります。
会社からさまざまな資格を取るためのサポートをしてもらえるので、より責任の大きな仕事を任せてもらえるように、仕事と勉強の両方を頑張っているところです。

■入社して良かったこと

学生の頃はまったく知識のなかった業界ですが、鉄道のメンテナンスという仕事は安定したニーズがあるのではないかと思って入社を決めました。
現在、オリンピック関連で多くの土木関連の仕事が活況となっていますが、鉄道関係の仕事は開催前後も安定していると予想されるので、その考えは間違ってはなかったと確信できます。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

新しい路線を担当すると、路線図に線路を書き加える仕事になり、達成感を大きくえることができます。
子どもが2人いるのですが、電車に乗って路線図を見て「ここはお父さんが作ったんだよ」と自慢できる仕事だというのが魅力です。

■メッセージ

私が仕事上で一番大事にしていることは、挨拶です。
第一印象で仕事のやりやすさは変わってきますので、実践した方がいいと思います。また、何事も一つひとつ大切にすることです。私たちの仕事は一つでもミスをすると事故を起こしてしまうので、丁寧に仕事をしていくことを大切にしています。

Atsushi Tanaka

■現在の仕事内容

朝は8時30分に本社に出勤しています。昼間は、書類の整理が中心です。社内書類や提出書類の管理、工事に使用する材料の手配などです。日によっては車両基地やお客様との打ち合わせに行くこともあります。
夜は23時頃に会社を出発して、本作業は1時からです。現場では、日々の進捗具合の管理や後確認等の安全管理を行います。


■入社して良かったこと

今では夜間作業にも慣れましたが、入社した時は辛かったです。でも、自分が行った仕事に対して、しっかり評価してくれます。
仕事は忙しいですが、やりがいがあります。先輩方もサポートしてくれます。私も、早く責任者として活躍できるよう、資格試験も頑張りたいと思います。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

線路はなくてはならないものです。その工事に携わるということは、責任が大きく、社会に貢献できることだと感じています。
工事が完了すると、完成検査があり、お客様と車両に乗って工事した線路を通ることがあります。
緊張しますが、「揺れないし、問題ないね」と言ってくださった時は非常に嬉しく思います。

■メッセージ

責任の大きい、厳しい仕事だと思います。私は現場でも、書類でも、妥協しないように仕事をするように心掛けています。線路に携わる仕事なので、少しの妥協が、ケガや事故につながることもあります。でも、何かあった時、分からないことがあった時、先輩たちが必ずサポートしてくれるので、安心して仕事ができる職場だと思います。

Yuta Gotengi

■現在の仕事内容

レール交換工事を主に担当しています。
現場の仕事は基本的に工程管理で、材料の手配やお客様とのやり取りが中心となります。昨年は、線路の設定替えという工事を担当しました。軌道工事管理者として、初めて一人でやるということで緊張したことを覚えています。
若いうちから色んな経験が積める会社です。

■入社して良かったこと

最初は厳しいと感じるかもしれませんが、一人で現場を担当できるという点が良いと思います。
それだけ会社が自分に信頼をもってくれていると感じますし、その信頼を裏切らないようにしっかりと仕事しようという気持ちになります。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

実際に業務に携わってみると、上手く工事が進んだ時に感じられる達成感が魅力です。また、皆さまが乗る電車が安全に走れるようにすることが、仕事のやりがいにもなってきました。
建築土木の工事には工期があるので、工期内に終わらせなければなりません。仕事を進める上で一番大切なことは工程管理ですが、それでも何らかの事情で遅れることはあります。その修正をどこで加えるのかを考え、うまく進んだ時は気分が良いですね。

■メッセージ

社員同士のコミュニケーションも楽しくて、作業を進める時でも分からないことはすぐに教えてくれますし、仕事はしっかり、オフは和気あいあいと、けじめを付けている点が良いと感じます。社員旅行にも毎年行っていますし、社員同士すごく仲が良いです。

Kenta Ninomiya

■現在の仕事内容

入社して最初の1カ月は本社で新人研修を受けました。その後工事現場へ行き、実際に作業しているところを見学しました。研修終了後は先輩と現場に出て勉強し、1人で現場を担当するようになりました。
現在は、まだ現場の経験を積んでいる段階ですが、不明な点は先輩に確認し、自分でしっかりと理解してから挑戦するようにしています。

■入社して良かったこと

働くにあたって、ゼロから何かをやってみたいと考えていました。
学生時代は建築学科で軌道のことは知らなかったのですが、説明会で当社の業務内容を知り、自分の考えと一致したため入社を決めました。
トンネルのままの状態から、レール敷設工事が進んで開通した時には、本当にやって良かったと思います。また、新しい線路を作るということは、とてもやりがいのある仕事なのだと実感できました。

■この仕事の「魅力」と「やりがい」

仕事の分からないことは一からしっかりと教えてくれますし、早くから色々な仕事を任せてもらえました。その結果、多くの経験が積めて知識も豊富になることが魅力だと感じています。
工事は安全に進めなくてはいけませんし、絶対に電車を止めてはならないものです。ですから、常に緊張感を持って作業を行っています。

■メッセージ

知識も経験も持っていませんでしたが、会社の信頼感がないとできない仕事に携われて、お客様や現場から色々なことを吸収できることに、大きなやりがいを感じます。

初めて取り組む仕事もありますが、他の人に頼るばかりでなく自分からも行動し、これから頑張って成長していきます。

採用情報(新卒)
採用情報(中途)
採用情報
リンク
お問い合わせ

当社について

会社名 日信工業株式会社
代表者名 木村 泰幸
本社所在地 〒210-0811
神奈川県川崎市川崎区大師河原1-3-5
電話番号 044-288-3411